フィットネスクラブとは

フィットネスクラブと呼ばれる施設はたくさんあって、スポーツクラブやダイエットジムの総称です。プールやジムスタジオがあって、特定のインストラクターが指導にあたる施設を指して「フィットネスクラブ」と呼んでいます。スポーツクラブとの線引きは曖昧で、明確な区別はありません。個人会員もしくは法人会員になって、フィットネスを楽しみます。フィットネスクラブはスイミングスクールからはじまったとも言われていて、水中エクササイズを主要なプログラムと位置づけできます。水泳を学ぶだけでなく、エアロビクスやウォーキングと組み合わせた「アクアフィットネス」も有名です。プールの中で歩いたりダンスをしたりしながら、効果的に身体を動かします。フィットネスクラブごとに特徴的なレッスンも増えているため、関心があるクラスを探して受講するのも楽しみでしょう。

ここでは、フィットネスクラブのアクアフィットネスについて紹介します。水中で身体を動かすと、どんなメリットが期待できるか見てみましょう。主なプログラムの種類やどんな人におすすめかも、あわせて紹介していきます。ダイエット目的、健康増進目的など、目標によって適したプログラムは変わってくるため、大まかな種類を理解しておくと安心でしょう。自分にあったフィットネスクラブとプログラム選びがエクササイズを楽しく継続するポイントなので、身体をアクティブに動かす機会作りの参考として活用してください。

水中運動の魅力を知る

アクアフィットネスには、高い健康やダイエット効果が期待されます。水の抵抗がある中で身体を動かす運動なので、呼吸筋を使います。負荷に耐えられるように自然と身体が反応して、心拍数があがるはずです。しっかり呼吸筋を鍛えると心肺機能が強くなって、血の巡りが良くなります。血行促進するとむくみ、肩こり解消に役立つので、身体のだるさやとれない疲れがスッキリします。代謝も促進されるため、痩せやすい身体になってダイエットにも役立つでしょう。基礎代謝をあげた状態を維持できると、リバウンド防止効果も期待されます。健康になってボディラインも整う理想的なエクササイズが、アクアフィットネスと考えてください。

アクアフィットネスは室内で行うため、天候に関係なく挑戦できます。寒い冬でもプールプログラムがあって、年間通して運動できるメリットがあります。自分のペースで仕事帰りや休日に通っていくと、無理なく継続できるでしょう。スイミングのように本格的なトレーニングとは違って、楽しみながらできるところも魅力です。曜日固定で行うフィットネスクラブのレッスンに参加すれば、一緒に挑戦する仲間ができます。一人だと挫折しやすいタイプなら、グループレッスンがいいでしょう。

水中運動の種類とは

アクアフィットネスと一口に言っても、いろいろな種類があって、自分にあった運動を継続できます。スタンダードなエクササイズからはじめるなら、水中を歩くアクアウォーキングがいいでしょう。陸上のウォーキングより足腰の負担を軽減できて、初心者でも抵抗無くスタートできます。肩こりや腰痛予防に挑戦する人も多く、身体がすっきり軽くなります。もう少し負荷をあげるなら、スプラッシュランに挑戦しましょう。水中で歩くところから一歩進んで、走る動きを取り入れます。歩いたり走ったりを繰り返すことで効率的にトレーニングできて、持久力がアップします。

楽しみながら続けたいなら、アクアビクスはいかがでしょうか。音楽にあわせて水中でダンスするプログラムで、シェイプアップ目的でフィットネスクラブに通う人に注目されます。もっと激しいダンスに挑戦したいと感じたら、アクアシェイプがおすすめです。フィットネスクラブのミットをレンタルして行うエクササイズで、水中でダンスをこなしていきます。慣れないうちは水中で動くのが大変に感じても、徐々に楽しくなってきます。お気に入りの水着やゴーグルを購入して、フィットネスクラブに出掛けてみましょう。